まだまだ苦しい北朝鮮の電力事情

まだまだ苦しい北朝鮮の電力事情…現場はオンボロ発電機と格闘

2月12日(火)0時1分 デイリーNKジャパン

北朝鮮を長年悩ませてきた深刻な電力難。しかし最近になり、解消の兆しを見せているとの情報が次々に伝えられている。たとえば中国から支援された中古の発電機のおかげで、首都・平壌では電気の供給が相当程度、正常化しているという。一方、未だに電力難に苦しめ続けている地域もある。北部山間地にある慈江道(チャガンド…

記事全文を読む

「北朝鮮」をもっと詳しく

「北朝鮮」のこれまでの出来事

「北朝鮮」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 当たり前のことを何故わざわざ記事にするんだ?

  • 北を助けるという事は豚を太らせるという事。まぁー、太らせてから喰えと言う諺の国も有るしね。

  • よその国を心配するより自国日本の電力事情を心配する情報を取り上げてください。地方は電力について北朝鮮より悪い状況ですよ。都会だけ良いと言うアンバランス感覚を見直してください。

  • 記事にする価値なんか全く無し!

  • 日本もいい加減、原発新設論議をしないとね。温室ガス削減の為、太陽光発電や風力発電+大型蓄電システムやを進めると電気料金が上がって庶民の生活が苦しくなるばかり。火力発電に頼っている現状では世界から批判

全件表示する

BIGLOBE
トップへ