稀勢の里 進退懸け初場所に出場

稀勢の里 進退懸け初場所に出場 稽古後に明言「思い通りに近づいてきている」

1月10日(木)13時8分 スポーツニッポン

大相撲の横綱・稀勢の里(32=田子ノ浦部屋)が進退を懸け、初場所(13初日、両国国技館)に出場することが10日、正式決定した。東京都江戸川区の同部屋で朝稽古を終えた後、「ここまで非常にいい稽古ができたし、思い通り(の状態)に近づいてきている。あとはそのまま場所に臨むだけ」と明言した。稀勢の里は新横綱…

記事全文を読む

「稀勢の里」をもっと詳しく

「稀勢の里」のこれまでの出来事

「稀勢の里」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • プレッシャーに弱い奴だから、取ってみないとわからない。おそらく10日目までに辞めていると思う。

  • 今までこんな横綱見たことない

  • あんなに弱かった稀勢の里が急に強くなって横綱になった時から八百長だと疑ってはいたが、今場所急にまた勝ったりすればもうバレバレでしょう、引退させたほうがいいと思うよ。

  • もうとっくにピークは過ぎている。日本人だけに横綱になり、配慮され史上最長休業が認められた。日本人力士は勝てず国技は弱い。日本人は精神が弱く忍耐体力実力も無い。モンゴル力士や他国力士の方がよっぽど強い

  • 大事な大事な日本人横綱、オリンピックの開会式まで、ずーっと休場させとけばいいよw

全件表示する

BIGLOBE
トップへ