日韓戦「銀」が意味すること

日韓戦に敗れての銀メダルが意味すること。東京五輪世代がアジア大会から持ち帰る「悔しさ」

9月2日(日)14時2分 フットボールチャンネル

ついに実現した日韓戦決勝U-21日本代表は1日、アジア競技大会の決勝でU-23韓国代表に1-2で敗れた。実力差は明らかだったが、粘り強い戦いぶりを見せた日本。最後は延長戦で散ったが、この一戦から持ち帰る「銀メダル」には、彼らの今後のキャリアに欠かせない大きな意味がありそうだ。(取材・文:舩木渉【イン…

記事全文を読む

「アジア大会」をもっと詳しく

「アジア大会」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 野球でもサッカーでも、日韓戦はやめたらどうか?胸糞悪くて見てられない。

  • 大きな収穫は、ケガしなくてよかったことだね。サッカーは他の国とすればいい。

  • 朝鮮はきたない

  • 報道番組をみて、韓国をライバルとよく耳にするするが、正直辞めてもらいたい。聞いていて気分を害する!

  • 2020オリンピックや次期ワールドカップへの課題。サムライジャパン頑張ってください。2020オリンピックや次期ワールドカップで良い結果を残してもらいたい。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ