物議の破産者マップ 集団訴訟も

「破産者マップ」が物議 官報もとに破産者を地図上に表示、集団訴訟の動きも

3月18日(月)13時27分 BIGLOBEニュース編集部

破産者の氏名や住所を地図上に表示する「破産者マップ」というウェブサイトが登場し、物議を醸している。「破産者マップ」は、破産者の住所をGoogleマップ上に表示したもの。地図上には所狭しと破産者を示す赤いピンが立てられ、クリックすると氏名や裁判所、事件番号などの詳細情報が表示される。掲載されているデー…

記事全文を読む

「破産」をもっと詳しく

「破産」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 闇金とか詐欺グループが作ったサイトだろ 人の弱みにつけこんでるだけ 名前を削除したければ現在の生活状況と公的身分証明書の提出とか完全に個人情報の取得が目的

  • こんな事より特殊詐欺に使われている事務所や一味のアジトをマップに印つけろよ!!よっぽど役に立つぞ!!!

  • 国税庁で破産宣告が認められ官報で流しても地図にすることはありません。そもそも警察は捜査関係者で破産者がいても守秘義務があるので外部に漏らすことはありません。安倍政権が闇金支援の為の情報提供なのかな。

  • 大島てる、なみに「そのような要請には応じない」で終わりじゃないの?ところで物議を醸してるのは誰?

  • 警察が公報してニュースに流すのと、国税庁などが官報で流してマップ化されるのと似たものと思うのだが?

全件表示する

BIGLOBE
トップへ