「ピエール使用の疑いでコカイン瀧容疑者を逮捕」は捏造 SNSで画像拡散、時事通信社「誤植した事実ない」

3月13日(水)14時33分 BIGLOBEニュース編集部

Twitterで出回った捏造画像

写真を拡大

ミュージシャンで俳優のピエール瀧容疑者が麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたことを報じた記事見出しに、誤植があったとの投稿がTwitterで拡散している。この記事を配信したとされる時事通信社は、誤植した「事実はない」と否定した。


逮捕が報じられてからTwitterでは、「ピエール使用の疑いコカイン瀧容疑者を逮捕」と、カタカナ部分を入れ替えた記事見出しのスクリーンショット風画像が出回った。カタカナ部分の書体が不自然なため「コラ画像」との指摘や、「え?!ピエール使ったらダメなの…?」とジョークとして捉える人がいる一方、「ピエール使用ってなんなん?」「どんだけ動揺してんだ」などと信じる人も多く、この記事見出しは拡散。また、写真には「@jijicomさんからの画像」との記載があり、「時事通信さん、とんでもない誤植をする」といったコメントも寄せられている。


この画像が拡散したことを受け、時事通信社はコメントを発表。「ピエール瀧容疑者逮捕の報道に関連して『時事通信社が誤植記事を配信した』との情報が出回っていますが、そうした事実はありません」と否定した。


BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「SNS」をもっと詳しく

「SNS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ