【安室・EXILE日程被り】九大受験生に宿泊先を無償提供 学生マンション運営会社、昨年に引き続き救済策

2月15日(木)17時16分 キャリコネニュース

九州大学の二次試験が行われる2月25日に、同じ福岡市内で安室奈美恵さんとEXILE THE SECOUNDのコンサートも開催される。市街から多数のファンが遠征してくるため、受験生の宿不足が問題となっている。

そうした中、学生マンションの運営などを行うジェイ・エス・ビーが2月24〜26日の3日間、九大受験生に学生マンションを無償で提供する。

昨年も三代目やRADWIMPSの公演と被って用意した70部屋が満室に

公式サイトをキャプチャ

例年この時期、福岡市内では九大入試と人気アーティストの大規模コンサートがバッティングすることが多く、同大でも早めの宿泊先確保を呼びかけていた。市内のホテルの中には、昨年11月時点で満室となっていたところもある。

学生マンションを提供するジェイ・エス・ビーの広報担当は、

「昨年も三代目J Soul BrothersやRADWIMPSの公演と重なっていました。今年も引き続き実施します。空き部屋を利用しているので年によって用意できる部屋数は変動しますが、昨年は用意した70数部屋すべて埋まりました」

と話す。やはり宿泊先が確保できなかった生徒は少なくないようで、利用者からは「宿が取れなかったので助かった」という声が多く寄せられた。今年は九大伊都キャンパス近くや、最寄りのJR肥後線「周船寺駅・九大学研都市駅」周辺エリアの学生マンションを活用する。

「今年用意できたのは10数部屋ですが、数日前時点で、半数程度の申し込みがありました。今年も全部屋埋まる見込みです。こちらとしては受験生が試験で100%の力を発揮できるようサポートできたらと思っています」(同担当者)

部屋では、水道・ガス・電気はもちろん、布団(最大2組)、トイレットペーパー、カーテン、照明器具、エアコンといった設備も。それ以外のドライヤーなどの電化製品やアメニティは各自持参となっている。

対象となるのは九大前期受験生で、入試で現地宿泊が必要な他府県在住者のみ。保護者同伴も可能となっている。申込みは18日まで。


キャリコネニュース

「受験生」をもっと詳しく

「受験生」のニュース

BIGLOBE
トップへ