“ジーニー”ウィル・スミスが緊急来日!

4月25日(木)7時35分 シネマカフェ

『アラジン』(C)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

写真を拡大

実写映画『アラジン』から、ランプの魔人ジーニー役のウィル・スミスと、名曲「ホール・ニュー・ワールド」を生み出した作曲家アラン・メンケンの来日が決定した。



ウィルは今回で15回目、約1年半ぶりの来日。しかも、本作の全米公開前! 魔法のランプをこすると登場する陽気でハッピーなエンターテイナー、そして主人公アラジンの良き友人となるジーニーは、「ホール・ニュー・ワールド」と同じく、今回共に来日するアラン・メンケンが作曲した「フレンド・ライク・ミー」のシーンに象徴されるように、本作のコミカルな側面の魅力を担う超人気キャラ。


そんなジーニーを演じるウィルは「ディズニーの中でも際立ったキャラクターを演じるのはとても恐ろしい気分だ」とプレッシャーを語るも、クランクイン初日から彼らしさを加えた「フレンド・ライク・ミー」を披露し、アラン・メンケン率いる音楽チームから驚きと絶賛の言葉が贈られたという。

親日家としても知られるウィル。来日時は5月16日(木)に実施されるマジック・カーペットイベントに登壇予定だ。


『アラジン』は6月7日(金)より全国にて公開。

シネマカフェ

「ウィル・スミス」をもっと詳しく

「ウィル・スミス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ