【ディズニー】パイレーツ飯で気分はYO-HO! 期間限定“二大”スペシャルメニュー

8月30日(水)13時30分 シネマカフェ

「スペシャルセット」カフェ・ポルトフィーノ

写真を拡大

ディズニー映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの世界をテーマとしたスペシャルイベント「ディズニー・パイレーツ・サマー」を初開催中の東京ディズニーシーでは、そのイベントに連動した夏の海賊メニューが大人気だ。見た目もワイルドで、海賊気分で食事が楽しめる、真夏にぴったりな期間限定“二大”スペシャルメニューを実食レポート。

■海賊イメージの地中海料理に大満足! 「カフェ・ポルトフィーノ」の限定メニュー
まずは漁師たちに大人気の地中海料理店「カフェ・ポルトフィーノ」の「スペシャルセット」(2,180円)をチョイス。普段パスタやロティサリーチキンなどが大人気の同店だが、メインディッシュとなるリングイネの中央に、「ディズニー・パイレーツ・サマー」の垂れ幕を模した食材が乗っている。シーフードのマリネも海賊イメージの盛り付けで楽しい!



この「スペシャルセット」にはバナナムースケーキとソフトドリンクも付いているが、プラス310円で、ソフトドリンクをアルコールドリンクに変更も可能だ。アルコールドリンクで言うと、「ラム・コーク」(680円)がおすすめ! ノド越しはコーラだが、がっちりラムなので荒くれ者にはうってつけ。8月31日(木)までなので、忘れずにオーダーをしてみよう。


■真っ黒バンズがパイレーツ感満載! パイレーツ柄のランチケースもマストバイ
もう一点は、パンやスウィーツなどが大人気の「マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー」の「スペシャルセット」(990円)を実食。真っ黒なバンズが印象的なサンドは、ローストポークとチリコンカンの相性がバツグンの一品。夏みかんのカップデザートもガイコツのようなチョコレートと、生ビールのようなデザインのスウィーツで、パイレーツ感が満載だ。


ちなみに「スペシャルセット、スーベニアランチケース付き」(1,860円)にすると、パイレーツ柄のランチケースが付く。従来のそれよりも大きめのサイズ感で、保冷機能もうれしいスペックだ。実は「マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー」は屋外にのみテーブルがあるので、暑い夏の季節はランチケースに入れてテイクアウトしてもいいアイデアかも。

海賊気分で食事が楽しめるシーの期間限定“二大”スペシャルメニューは、「ディズニー・パイレーツ・サマー」開催中のいまだけ! インスタ映えもするパイレーツ飯を食べてみて!


※上記のメニューやグッズは、デザイン・価格の変更や、品切れとなる場合がございます。

※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。

(C) Disney

シネマカフェ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ディズニーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ