MCU『キャプテン・マーベル』海外予告が解禁、片目を失う前のニック・フューリーも登場

9月19日(水)20時52分 映画ランドNEWS


映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、『アントマン&ワスプ』に続くマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品として2019年3月8日(金)に全米公開予定の『キャプテン・マーベル/Captain Marvel(原題)』の海外予告編が解禁された。




公開された映像は、ブリー・ラーソン扮するキャプテン・マーベルが地上に墜落してくるシーンから始まる。1990年代を舞台とする本作は、これまでのオリジンストーリーとは異なるといい、すでにキャロル・ダンバーズことキャプテン・マーベルがエイリアンの力を身につけているところから映画は始まり、クリー星人と共に戦い、変幻自在の能力をもつスクラル星人と対峙することになるという。




また、『アベンジャーズ』シリーズでおなじみのニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)が、若き日の片目を失う前の姿で登場し、S.H.I.E.L.D.のエージェント・コールソンも姿を見せる。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』に登場したロナン・ジ・アキューザー役のリー・ペースも共演を果たし、ジュード・ロウがキャプテン・マーベルのメンター役として出演する。


『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のポストクレジットシーンでニック・フューリーがポケベルで助けを求めたのがキャプテン・マーベルであり、本映像にもポケベルが垣間見れる。


監督を務めるのは『ハーフ・ネルソン』のアンナ・ボーデンとライアン・フレック。『インサイド・ヘッド』のメグ・レフォーブと『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のニコール・パールマンが脚本を担当する。



映画『キャプテン・マーベル/Captain Marvel(原題)』は2019年3月8日(金)全米公開予定


参考:https://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/captain-marvel-trailer-watch-video-1144286,https://ew.com/movies/captain-marvel-first-look-images/#fire-and-fury


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「海外」をもっと詳しく

「海外」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ