注目ワードジャスティン・ビーバー・公演 錦織圭・全米オープン 歩きスマホ・体当たり 松居一代・船越英一郎 不二越・富山からは採用しない 2017夏・ソフトモヒカン

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

京都のニュース 87

【ポップな心霊論】「その心霊写真、本物かどうか鑑定します」

【ポップな心霊論】「その心霊写真、本物かどうか鑑定します」

女性自身05月29日(月)06時05分
その霊能力のために、楽屋では霊視を求める先輩芸人たちが行列をつくることもあるという、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の“霊がよく見える”ピン芸人・シークエンスはやとも(25)。『ポップな心霊論』は、彼が人生で見てきた霊たちや霊現象などを紹介していくコラム連載!【その心霊写真、本物かどうか鑑定します】この連載を始めてから、“心霊写真を見てほしい”と、お願いをされることが増えました。腕とか脚と……[ 記事全文 ]
抹茶好きのための抹茶プリン--「京都宇治抹茶プリン」

抹茶好きのための抹茶プリン--「京都宇治抹茶プリン」

えん食べ05月28日(日)15時05分
京都宇治抹茶プリン「京都宇治抹茶プリン」が6月12日、メイトーから一部の地域を除いて全国で発売される。小売希望価格は128円(税別)。京都宇治抹茶プリンは、京都産の宇治抹茶のみを使い、濃厚でなめらかな口どけに仕上げられたプリン。抹茶が濃いため、口の中で濃厚に広がるお茶の香りと風味を楽しめるそう。プリンの抹茶味をさらに引き立たせるため、黒蜜ソースが組み合わされている。…[ 記事全文 ]
“舞妓めし”ってどんなもの? 最高の癒しグルメ漫画『舞妓さんちのまかないさん』レビュー

“舞妓めし”ってどんなもの? 最高の癒しグルメ漫画『舞妓さんちのまかないさん』レビュー

おたぽる05月28日(日)14時05分
「週刊少年サンデー」で連載中のマンガ『舞妓さんちのまかないさん』(作:小山愛子/ともに小学館)の第1巻が4月12日に発売されました。全く少年マンガらしくない雰囲気が一部の層から大好評を博しているこの作品をレビューしていきます。物語の主人公は16歳の少女・キヨ。タイトルの通り、彼女は舞妓たちが空き時間を過ごす「屋形」でまかないを作る「まかないさん」。もともとキヨは学生の頃に公民館にやってきた舞妓に憧れて舞……[ 記事全文 ]
S.S.D.S.第20回診察会「初夏のウインク祭り(オペラグラス推奨)」で13号医局医師のウインク診察に患者の血圧も上昇!?/イベントレポート

S.S.D.S.第20回診察会「初夏のウインク祭り(オペラグラス推奨)」で13号医局医師のウインク診察に患者の血圧も上昇!?/イベントレポート

アニメイトタイムズ05月28日(日)12時05分
GW最終日となる5月7日(日)、東京・メルパルクホールにて『S.S.D.S.第20回診察会「初夏のウインク祭り(オペラグラス推奨)」』が開催されました。速水奨さんが自ら原作・シナリオを手掛けるステージドラマ&トークライブイベントで、今回で20回目。これまで数多くの声優たちが「13号医局医師」の仲間入りをしてきましたが、今回は速水奨さん、堀内賢雄さん、松本保典さん、関俊彦さん、森川智之さん、高橋直純さん、増田俊樹さん……[ 記事全文 ]

タスク管理アプリ「Todoist」の開発会社から学ぶ、「リモートワーク」の運用を成功させるために必要な2つの要素

lifehacker05月28日(日)11時05分
初めまして、世界を旅しながら働く"リモートワーカー"の早瀧正治(はやたき・まさはる)です。フリーランスの翻訳家兼マーケターとして、日本に進出したい海外の企業や、海外の広告代理店にオンラインマーケティングや翻訳サービスを提供しています。世界中に1000万人以上、日本でも10万人以上のユーザーがいるタスク管理アプリ「Todoist」の開発会社Doistは、リモートワークの従業員が世界中に50人以上います。ほとんどの従業員が……[ 記事全文 ]
「吉祥寺が“住みたい街ランキング”で関東一位を奪還したワケ」尾木ママが語る

「吉祥寺が“住みたい街ランキング”で関東一位を奪還したワケ」尾木ママが語る

文春オンライン05月28日(日)07時05分
イラスト中村紋子来週火曜日放送の「幸せ!ボンビーガール」(日本テレビ系)で吉祥寺の案内人を務めたの!「住みたい街ランキング」で関東一位奪還の吉祥寺。ボクは二十年近く暮らしてきて、確かに住みやすい街。でも、なぜ常に上位なのか。魅力を検証すべく、ロケ前に、秘書と三人で半日街歩き?吉祥寺はお洒落なお店や高級店が多く家賃も高い――というイメージがあるけれど、すごく庶民的でリーズナブルなお店も沢山ある。たとえ……[ 記事全文 ]
警察「落とし物を拾った人にお礼電話をしないと名前伝えます」、対応に法的問題は?

警察「落とし物を拾った人にお礼電話をしないと名前伝えます」、対応に法的問題は?

弁護士ドットコム05月28日(日)09時05分
落とし物をした女性が、警察から連絡を受け、受け取りに行った際のやりとりをツイッターに投稿して、話題になった。女性がツイッターに投稿した画像によると、警察から渡されたというメモに、「拾得者はお礼を辞退されていますが、お礼の電話を希望されていますので、速やかに連絡をとり、お礼の言葉を伝えてください。拾得者から、あなたからの連絡が無い等の理由で、お礼の言葉を受けていないと連絡を受けた場合、あなたの氏名、……[ 記事全文 ]
龍谷大学と薬師寺が連携・協力に関する包括協定を締結

龍谷大学と薬師寺が連携・協力に関する包括協定を締結

Digital PR Platform05月28日(日)08時05分
龍谷大学(学長:入澤崇)と薬師寺(管主:村上太胤)は、教育研究活動等の活性化と、薬師寺の人間育成に寄与することを目的として、下記のとおり包括協定を締結した。浄土真宗の精神を建学の精神とする龍谷大学と、南都六宗(なんとりくしゅう)の一つである法相宗(ほっそうしゅう)の大本山である薬師寺との包括協定は、今後の仏教界の活性化に大きく寄与できるものと期待している。1.協定書の名称「龍谷大学と薬師寺との連携……[ 記事全文 ]
なにごと?胎児の格好で全身布巻き でも癒されるという「おとなまき」って

なにごと?胎児の格好で全身布巻き でも癒されるという「おとなまき」って

J-CASTニュース05月24日(水)16時05分
マットの上に横たわる真っ白な「物体」。白い布で全身をくるまれた数人が、部屋の中で寝転んでいる。2017年5月20日「情報7daysニュースキャスター」(TBS系)で放映されたひとコマだ。一見ぎょっとする光景だが、これは「おとなまき」と呼ばれる新しいリラックス法で、英BBCにも取り上げられた。考案者に取材した。「胎児の姿勢が、人間にとって最もニュートラルな姿勢」まずは写真を見てもらいたい。非常にインパクトが強いビジュ……[ 記事全文 ]
伏見の酒蔵率いる42歳ママ杜氏「子育てと酒造りは似ている」

伏見の酒蔵率いる42歳ママ杜氏「子育てと酒造りは似ている」

女性自身05月28日(日)06時05分
重厚な木の開き戸から酒蔵に足を踏み入れた途端、蒸し上がった米の芳醇な甘い香りに包まれた。国内有数の酒どころとして知られる京都・伏見で、江戸時代から続く老舗の酒蔵である招徳酒造。築300年という薄暗い蔵の中では、杜氏のもと、5人の蔵人たちが忙しく立ち働いていた。「いま、甘酒づくりに使う米を洗い、蒸しています」。伏見で唯一の女性杜氏である大塚真帆さん(42)が解説してくれる。杜氏とは、その年の酒づくりの方向……[ 記事全文 ]

お知らせ

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア