長友、ガラタサライへ完全移籍…インテルはローマ字で惜別メッセージ

6月30日(土)20時40分 サッカーキング

ガラタサライへ完全移籍で加入が決定した長友 [写真]=VI-Images/Getty Images

写真を拡大

 ガラタサライは30日、インテルから日本代表DF長友佑都を完全移籍で獲得したことを発表した。両クラブの公式HPが発表している。



 現在31歳の長友は、FC東京、チェゼーナでのプレーを経て2011年1月にインテルへ移籍した。8シーズンに渡ってプレーし、2017−18シーズン途中の2018年1月にガラタサライへ期限付き移籍で加入。15試合に出場し、チームのスュペル・リグ(トルコリーグ)制覇に大きく貢献していた。

 退団に際し、インテルの公式Twitterは「Arigato」とローマ字で長友に感謝の言葉を送っている。

サッカーキング

「移籍」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「移籍」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ