バルサの大型補強が原因? デンベレ、リヴァプールでプレミア上陸か

7月4日(木)0時35分 サッカーキング

リヴァプールはデンベレの獲得を希望している [写真]=Getty Images

写真を拡大

 バルセロナに所属するフランス代表MFウスマン・デンベレは今夏の移籍市場でリヴァプールへと加入する模様だ。3日にイギリス紙『エクスプレス』が報じている。

 デンベレは2017−18シーズンにドルトムントからバルセロナへと移籍。両利きで有名な同選手は、ケガの影響で出場機会が与えられない時期もあったが、現在では先発メンバーに定着している。

 しかし、アトレティコ・マドリードから加入すると噂の同国代表FWアントワーヌ・グリーズマンの移籍が決定すれば、デンベレの出場回数が激減することが予想される。さらに、パリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表FWネイマールの復帰に備え、軍資金の調達を図っているバルセロナはデンベレをの売却に応じるようだ。

 同紙によると、リヴァプールが同選手の獲得に関心を示しているという。同クラブを率いるユルゲン・クロップ監督は、選手層の改善を希望しており、先発メンバー以外にもハイレベルな選手を揃えたいとのことだ。果たしてデンベレは今夏にプレミアリーグへと上陸するのであろうか。

サッカーキング

「バルセロナ」をもっと詳しく

「バルセロナ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ