ふくしまスカイパークで実施のイベントにサードが出展。平手晃平らがデモラン披露

9月26日(火)11時58分 AUTOSPORT web

 モータースポーツをはじめ、自動車関連用品、マリン、航空事業などを展開するサードは9月23〜24日、福島県・ふくしまスカイパークで開催された『スーパー・スカイアグリ2017(リンゴ祭り)』に出展した。


 福島県警察航空隊の訓練展示飛行や、サードがチーム・エンジニアリングサポートを担当するエアレースパイロット、室屋義秀選手によるスペシャルフライトなどの航空ショーのほか、ドラッグバイクデモ走行、ロケット制作教室など、さまざまなプログラムが実施されたスーパー・スカイアグリ2017。

トークセッションに出演した(手前から)平手晃平、山田真之亮、ジェイク・パーソンズ、佐藤勝之代表
トークセッションに出演した(手前から)平手晃平、山田真之亮、ジェイク・パーソンズ、佐藤勝之代表


 イベントではスーパーGT500クラスに参戦するLEXUS TEAM SARDの平手晃平、2017年シーズンから福島を本拠地としてスーパーGT300クラスを戦うTeam TAISAN SARDの山田真之亮、ジェイク・パーソンズ、そして佐藤勝之代表が参加。


 会場に訪れた多くの観衆を前にサード・トークセッションを行なったほか、2016年のGT500チャンピオンカーDENSO KOBELCO SARD RC Fや、ふくしまこども号、1924年のル・マン24時間を制したベントレー3.0などの各車両を展示した。


 また、2013年のDENSO KOBELCO SARD SC430、今季のGT300クラスを戦うTAISAN SARD AUDI R8 FUKUSHIMAのスペシャルデモランも行ない、滑走路を使った迫力の走行によってレーシングスピード&サウンドを披露した。


 さらにレクサスSC430、タイサン・アウディR8スパイダーによる体験同乗走行も実施。平手晃平らプロのレーシングドライバーによるドライブで来場者にモータースポーツの魅力を間近で伝えている。


 サードではこのほかにも販売PRブースでレース紹介ビデオの放映や、2016年のスーパーGT500チャンピオン獲得を記念したコーナーの展示、チームオフィシャルグッズの販売を行い、こちらも盛況の内に終わったという。

DENSO KOBELCO SARD SC430がV8NAサウンドを飛行場に響かせた
DENSO KOBELCO SARD SC430がV8NAサウンドを飛行場に響かせた
タイサン・アウディR8スパイダーとTAISAN SARD R8 FUKUSHIMA
タイサン・アウディR8スパイダーとTAISAN SARD R8 FUKUSHIMA
イベントではさまざまな飛行プログラムが実施された
イベントではさまざまな飛行プログラムが実施された
デモランを行なったTAISAN SARD R8 FUKUSHIMA
デモランを行なったTAISAN SARD R8 FUKUSHIMA


AUTOSPORT web

「デモ」をもっと詳しく

「デモ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ