「給料日がある」台詞に共感多数

『わたし、定時で帰ります』4回 「私たちには給料日がある」に共感多数 夢が無いエンジニアに「人生の使い方なんて人それぞれ」と語る

5月8日(水)14時8分 キャリコネニュース

「絶対に定時で帰る」がモットーのヒロインを吉高由里子が演じる『わたし、定時で帰ります』(TBS系)。5月7日放送の第4回は、会社に泊まり込むサービス残業社員、吾妻(演:江本時生)がストーリーの中心だった。「家にいてもやることがない」「才能も夢も楽しみもない」と言い放つ吾妻に、東山結衣(演:吉高由里子…

記事全文を読む

「わたし、定時で帰ります。」をもっと詳しく

「わたし、定時で帰ります。」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 本来突発的なことが無いのに「定時」に帰れないのがおかしいんだけどね。

  • 定時で帰らない奴仕事が出来ない=効率的に要領が悪い。2つ目残業することで給料4〜5万円増得るため仕事を定時内に片づけない。上司に残業してると仕事ぶりをアッピ−ル昇格狙う不届きものに分けてもいいだろう

  • 低視聴率の宣伝。誰が共感してる言ってみろあほTBS。

  • もらえるはずもない年金を国に納めるために必死で働いている 友人に騙され 上司に騙され 国にまでも騙される人生 こんな人生送ってても未来がない いっそ って思う時が増えたんだ 最近

  • 若い頃から努力して仕事や収入など多くを手に入れなかった人は「給料日」しか無いの?

全件表示する

BIGLOBE
トップへ