不道徳過ぎて視聴者あ然のドラマ

「僕たちがやりました」不道徳過ぎて視聴者あ然

9月21日(木)17時30分 まいじつ

(C)Shutterstock窪田正孝や永野芽郁、新田真剣佑といった若手の人気キャストをそろえ、漫画作品をドラマ化した『僕たちがやりました』(フジテレビ系)の最終回が9月19日に放送された。このドラマは、窪田の演じる高校生のトビオたちが、いたずら心で仕掛けた不良への復讐計画が思わぬ爆発事件に発展した…

記事全文を読む

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • そもそもモラルなんか、かけらもない業界です

  • フジってドラマでもバラエティーでも終わってるな

  • すべての韓流ドラマじゃん

  • ていうか、ドラマにあれこれ期待すること自体バカげている。

  • ドラマはそもそも寓話。アレもダメこれもダメの声に押し流されたその結果、TVがつまらなくなった。この記事のその一つ。いったいTVをどうしたいと思っているんだ?

  • 現実に背を向けてテレビ等には綺麗ごとばかりを求める者たちが批判をし、その結果モラルを知らない人が増加か。

  • そう言う批判でテレビが駄目になってる。面白く、観る者を惹きつけるなら不道徳でも良いと思う。嫌なら観なきゃ良い。

  • 構成がグダグダで結局何を伝えたいのかよく判らんかった。

  • どれもこれも、イケメン俳優目当てで視てただけの主婦どもが騒いでるだけ(笑)連中は倫理観に過剰にうるさい上想像力も乏しい故、無自覚に平和ボケ一般論を至る所で散布する糞虫害虫

  • どうせなら高校生に革命戦争をやらせたらどうだい!

全件表示する

僕たちがやりましたをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ