大谷2失点 ホロ苦実戦デビュー

【MLB】大谷翔平、ホロ苦の実戦デビュー 2回途中を1被弾含む2安打2奪三振2失点

02月25日05時44分 フルカウント

2回先頭ブロクストンにソロ被弾、2回持たずに降板エンゼルスの大谷翔平投手が24日(日本時間25日)、米アリゾナ州テンピで行われたブルワーズ戦に初先発し、1回1/3を2安打2奪三振1四球2失点(自責1)の成績で実戦デビューを飾った。初回は制球が乱れた。先頭ビラーにカウント3-1からの5球目を中堅に運ば…

記事全文を読む

「大谷翔平」をもっと詳しく

「大谷翔平」のこれまでの出来事

「大谷翔平」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • いよいよメジャーのスタート 投げて打って守って走って

  • 最初はこんなもの。全然問題ない。少しずつ慣れていけば良い。

  • 投手の方がMLBに行きやすいので二刀流だったけど、MLBに行ってしまえば野手に転向した方が儲かる。一方栗山は大谷を飼い殺しにするため投手大谷を潰そうとしたが、その際の故障が野手転向の良い言い訳に。

  • 「大谷選手調子悪かったねー」「そだねー」

BIGLOBE
トップへ