「ひこにゃん」に年賀状、約1万7000通! 各地の「ゆるキャラ」は何枚もらった?

1月13日(土)17時0分 Jタウンネット

圧倒的人気のひこにゃんは約1万7000枚!(eikoさん撮影, flickrより)

写真を拡大

滋賀県彦根市のキャラクター「ひこにゃん」宛に1万7000通近くの年賀状が届いたと、2017年1月11日に公式フェイスブックページで報告された。さすがは圧倒的知名度と人気を誇るひこにゃん、といったところだ。


彦根市の公式サイトでも、1月5日時点で1万3184通となっており、日本だけでなく英国やアイルランド、台湾からも届き、「ひこにゃんも鈴を鳴らして喜びました」と紹介されている。


枚数ではなく、届いたことに喜ぶゆるキャラたち


ゆるキャラはひこにゃんに限らず日本全国に存在するが、他のゆるキャラたちはどのくらいの年賀状を受け取ったのだろうか。さすがにすべてのゆるキャラを網羅するのは難しいので、先週から今週にかけて新聞などで年賀状の枚数が取り上げられたゆるキャラを調べてみよう。


まずはひこにゃんと同じ滋賀県のキャラクター「キャッフィー」「チャッフィー」「うぉーたん」は、3人(?)合計で3238通。1月5日の同県公式フェイスブック上での発表によると、2016年は8通だったが2017年には4312通と大躍進。今年も3000台で「昨年が『マグレ』ではないことを証明しました」と胸を張っている。


キャッフィー・チャッフィー・うぉーたんに計3,238枚の年賀状をいただいたwo!!みんなありがとう!(●´ω`●)ノキャッフィーは年賀状にダイブしそうだったwo!笑 お返事書くから待っててね〜♪♪ pic.twitter.com/6DYzmeCSCd
- 滋賀県 (@watan_shiga) 2018年1月5日

1月10日付の西日本新聞では、「ゆるキャラグランプリ2017」で6位になった福岡県大牟田市の「ジャー坊」に236通と報じられた。ジャー坊の公式ツイッターでは、熱心に年賀状を読む姿が掲載されている。


初めてのお正月、ジャー坊にもたくさんの年賀状が届きました。ジャー坊も嬉しそうに一枚一枚全部読みました。祝福や応援のことば、心のこもったイラスト、2ショット画像など本当にありがとうございます!お返事もお楽しみに〜〜#ジャー坊 #年賀状 pic.twitter.com/WItmUj4UcV
- ジャー坊(jabow)【公式】 (@jabow_omuta) 2018年1月5日

産経新聞や日本経済新聞など大手紙に取り上げられたのは、埼玉県の「コバトン」と「さいたまっち」。980通が届いたとのことで、やはり公式ツイッターでお礼を述べていた。


コバンバンハ!
年賀状い〜っぱい届いたトン!みんなありがトン☆
お返事出したから、楽しみに待っててト〜ン(o^△^o)ノ pic.twitter.com/YW9bARkjY3
- コバトン家/ち (公式) (@Sai_Kobaton) 2018年1月11日

1月11日付の佐賀新聞は唐津市の「唐ワンくん」に310通届いたことと併せ、同市内では知名度が97%に達していることを紹介。唐ワンくんも「これからも唐ワンくんは変わらぬ唐ワンくんでありたいと強く願う」と、地元に根差した活動を続けていくことを自身のツイッターで語っていた。


あけましておめでとうございます。戌年は唐ワンくんでたっぷりお楽しみください。たくさん届いた年賀状には10円切手を貼って返信します。#唐ワンくん #いぬどし https://t.co/UFeXSZkLJ3 pic.twitter.com/XA2nFxFFag
- 唐ワンくん (@karawankun) 2018年1月9日

自治体の規模やキャラクターの露出、活動範囲によって年賀状の枚数には多寡があるが、どのキャラクターも全国から届く年賀状に感謝し喜び、返信を約束する姿が印象的だ。


今年の年末はぜひ応援するゆるキャラや、自分の地元のキャラクターたちに年賀状を送ってみてはどうだろうか。

Jタウンネット

「ひこにゃん」をもっと詳しく

「ひこにゃん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ