【夏休み2019】ソーラーカー製作など全69講座「小中学生ものづくり教室」

6月11日(火)11時15分 リセマム

わくわくどきどき夏休み工作スタジオ

写真を拡大

東京都教育委員会と東京都立工業高等学校長会は2019年7月22日から8月30日、令和元年度小中学生ものづくり教室「わくわくどきどき夏休み工作スタジオ」を開催する。ソーラーカーの製作や科学実験、各種工作などを1日(6時間程度)で行う。事前申込制。

 「わくわくどきどき夏休み工作スタジオ」は、ものづくりの面白さや専門的な技術を体験することができる東京都の小・中学生を対象とした講座。将来のものづくり産業を支える人材を育成していくことを目的に開催する。東京都立高等学校工業科20校が実施し、作品が完成するまで各校の先生や生徒が丁寧に指導する。

 イベントでは、科学技術高校による「パソコンを使わないプログラミングロボットを作ろう!」や、六郷工科高校による「ソーラーカーを作ろう!」、多摩科学技術高校による「レーザー加工および葉脈メッキ実験(しおりの製作)」など全69講座を用意。開催日時や対象学年は講座によって異なる。

 参加費は1,000円から2,500円。申込みは、Webサイトにて6月14日午前9時から6月30日午後5時まで受け付ける。申込多数の場合は抽選により受講者を決定し、抽選結果は申込者全員にメールで通知する。定員に満たない講座やキャンセルによる空きが出た講座については追加募集を行う予定。

 参加決定通知メールが届いた当選者は、各講座の受講費用を期限(メールに記載)までに支払うこと。講座当日は、受講費用支払いの受領証(振替払込請求書兼受領証)を必ず持参すること。

◆小中学生ものづくり教室 わくわくどきどき夏休み工作スタジオ
実施期間:2019年7月22日(月)〜8月30日(金)
会場:葛西工業高校・墨田工業高校・科学技術高校・蔵前工業高校・荒川工業高校・足立工業高校・工芸高校・六郷工科高校・北豊島工業高校・中野工業高校・練馬工業高校・多摩工業高校・杉並工業高校・多摩科学技術高校・田無工業高校・総合工科高校・八王子桑志高校・橘高校・府中工業高校・町田工業高校(全20校)
対象:東京都在住・在学の小中学生
参加費:1,000円〜2,500円
申込方法:Webサイトから申し込む
申込期間:2019年6月14日(金)9:00〜6月30日(日)17:00
※応募多数の場合は抽選により受講者を決定し、抽選結果は申込者全員にメールで通知する
※定員に満たない講座やキャンセルによる空きが出た講座については追加募集を行う予定

リセマム

「夏休み」をもっと詳しく

「夏休み」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ