重量1.3kg! クラフトビールに合う超ビッグな「シカゴピザ」を食べてきた

6月28日(金)12時0分 食楽web

重量1.3kg! クラフトビールに合う超ビッグな「シカゴピザ」を食べてきた
食楽web

 ミラノでもローマでもナポリでもない。もっと言えば、もはやイタリアじゃない、“シカゴピザ”がものすごい“映え”感がある! と聞き、向かったのはJR浜松町駅の南口・金杉橋出口からすぐの場所にある『デビルクラフト 浜松町』。ピザといえばイタリア、のイメージが強すぎて、アメリカ生まれ? シカゴ育ち? まさかベーグル生地? など、ワケのわからない、いろんな想像を浮かべつつ、店へと向かいます。

 店に着き、さっそく質問。シカゴピザってなんですか?「あはは。アメリカってピザの文化が根強いんですよ。シカゴピザは、日本でいうならいわゆる“ご当地グルメ”みたいなもの。具がたくさん入っているのが特徴なんですよ」とマネージャーの西村さん。いわゆる、きしめんとか、皿うどんみたいなモノってこと?

メニューにはSサイズとLサイズの大きさがわかる丸い線が。Sが1〜2人前、Lが2〜4人前とのこと
メニューにはSサイズとLサイズの大きさがわかる丸い線が。Sが1〜2人前、Lが2〜4人前とのこと

 店ではモッツアレラ、パルメザン、プロボローネの3種類のチーズと、自家製トマトソースがベースの「シカゴピザ」と、自家製生地の伝統的なピザ「クラシック・パン・ピザ」があるほか、トルティーヤやオニオンリングなどの軽食も。ということで、シカゴピザの5種類のメニューから、ミラノサラミ、ナポリサラミ、ペパロニ、自家製ソーセージ、イタリアンソーセージ入り、お肉たっぷりの「ミッツァ」Lサイズを注文です。

常時20種類以上のタップが並んでいる
常時20種類以上のタップが並んでいる

 注文の際、30分ほどかかりますがよろしいですか? との確認が。そうですよね。分厚いピザだから、焼くのにも時間がかかるってものです。ということで、のんびり待つ間、やっぱビールでしょ。と思いメニューを見ると…なにここっ! 生ビールの数、めちゃくちゃ多いんですが!

「実は弊社はクラフトビール醸造所も運営しており、弊社オリジナルのビールや、厳選したアメリカの樽生クラフトビールなどが種類豊富に揃っているんですよ」と西村さん。よーく見ると、ビールのタップが壁にずらっと20個も! こんなに注ぎ口がある店、ビールの専門店でもなかなかお目にかかれない。圧巻です。クラフトビール天国が浜松町にあったとは。

「ミッツァ」Lサイズ3,900円。直径25cm、上からみると普通のピザに見えるけれど…
「ミッツァ」Lサイズ3,900円。直径25cm、上からみると普通のピザに見えるけれど…

 待つこと約30分、出てきたのは、重量感がハンパないピザ。というか、ピザというより、キッシュとか、ピザ版ホールケーキ、みたいなビジュアル。甘いものが苦手な人のお誕生会、これにロウソク立てたら喜ばれそうなビジュアルです。ものすごい“映え”感、という情報に思わず納得です。

横から見ると、ピザというよりキッシュやケーキ。高さは約5cm。耳の分厚いナポリピッツァでもおそらく1cmぐらいの高さ?
横から見ると、ピザというよりキッシュやケーキ。高さは約5cm。耳の分厚いナポリピッツァでもおそらく1cmぐらいの高さ?

 壁の高いピザ生地の中にはたっぷりの具。3種のチーズにトマトソース、そして5種類のお肉。美味しそうな香りがグイグイやってきます。今回頼んだ「ミッツァ」は“ガッツリ食べたい!”という人に特におすすめのピザとのこと。ほかに自家製ソーセージやマッシュルーム入りの「デビル・ダディ」やエキストラチーズの「ビッグ・チーズ」などがあり、追加トッピングもチーズや野菜、お肉などで可能です。

底の生地は思ったより薄めだが、具をしっかり持ちこたえてくれる力強さが。具が多くて贅沢すぎる!
底の生地は思ったより薄めだが、具をしっかり持ちこたえてくれる力強さが。具が多くて贅沢すぎる!

 さっそく1ピースを自分の皿へ。これ、どうやって食べればいい?「お好きなようにどうぞ。手で食べるのもいいですが、多くのお客様はフォークとナイフで切り分けて食べてますね」。せっかくなので、手で持って一口。すると、生地の割合に対し、具がたっぷり。チーズ・トマトソース・お肉が口いっぱいに広がり、すっごい贅沢なピザを食べている気分。ソースやチーズだから、キッシュとは違う。ピザなんだけど、こんなに贅沢なトッピングの量で食べたことある? ってぐらい具がたっぷり。しっかりした美味しさについついビールが進みます。

焼けたピザを8等分にカットしてテーブルへ。混雑時は焼きあがるのに最大で1時間かかるので、注文してビールやスナックなどを頼んで待つのがおすすめ
焼けたピザを8等分にカットしてテーブルへ。混雑時は焼きあがるのに最大で1時間かかるので、注文してビールやスナックなどを頼んで待つのがおすすめ

 そもそも、どうしてシカゴピザを出すことにしたんですか?「実は、店のオーナーがアメリカ人3人組なんですが、ビールに合うアメリカ料理を出そうって話になって、日本人も外国の人も楽しめるように、って作り始めたんですよ」。
なるほど。たしかにビールにものすごく合う。実はビールありきで誕生したメニューだったんですね。

 重さを計測したところ1,323g(器の重さを除く)。某有名チェーン店のピザのMサイズが大体23〜25cm、重さは650〜700gとすると、ほぼ同じ円周、大きさで重さが倍近く。単純に2枚分、ではなくトッピングの割合がダントツに多いから、リッチすぎるよこのピザ! って気持ちになります。低炭水化物ダイエットをしている人にもうれしいピザかも。

テーブルには唐辛子と赤ハバネロ、緑ハバネロが。緑ハバネロはサボテン入り!
テーブルには唐辛子と赤ハバネロ、緑ハバネロが。緑ハバネロはサボテン入り!

 味変用には赤と緑のハバネロと唐辛子が。赤ハバネロは定番のタバスコ系の味、そして緑ハバネロはハーブっぽい爽やかな辛味が。これを、ちょっとたらして味わうと、またビールが進む!

 ちなみに、シカゴピザLサイズを1人で注文するお客さんは1ヶ月に1人ぐらい、いるかいないか、とのこと。食べきれない分は持ち帰りにできるので、まずは出来立て熱々を味わって、残りをテイクアウトにして、という楽しみ方も可能です。

おすすめクラフトビール「デビルジュース IPA」1パイント1,000円
おすすめクラフトビール「デビルジュース IPA」1パイント1,000円

 今回、「ミッツァ」のピザに最適なビールとしておすすめされたのが「デビルジュース IPA」。ホップのフルーティーさを際立たせたIPA(インディアペールエール)のビールで、苦味少なめ、キレがあり、トロピカルかつフレッシュな味わい。薄すぎず重すぎず、7.3%なのに爽やかに味わえるビールです。

 ちなみに平日の18時まで、土日祝は17時までは「ハッピーアワー」。すべてのビールが100円引きで飲めるので、ビールの飲み比べも楽しみたい! という場合は早めの来店がおすすめです。店内にはスタンディングのスペースもあるので、お腹いっぱいだけどビールをちょっと1杯だけ、なんて時にもぴったりですよ。

 高さ5cm、って書くと、そんなに? って思う人もいるかもしれないですが、いざ実物を目の前にすると、威風堂々、ものすごい存在感。そして5種の肉をトマトソースとチーズが包むリッチな味わい。これはクセになる。だってビールとの相性がすごくいいっ!
 次回、食べに来る時は全種類のシカゴピザをコンプリートしたい! そしてビールもペールエールやヴァイツェン、アンバー、ラガーなどいろんなものを飲み比べたい〜! いやでも待て、デザートも、とってもアメリカンで、ハイカロリーだけどこれ絶対美味しいでしょ。っていうビジュアル。お腹いっぱいでも一口食べたい!

 ということで、できれば4名とか6名とか、大勢の仲間や家族と食べに行くことをおすすめします。ちなみに7月上旬には自由が丘店がオープン。こちらにはテラス席があるので、風を感じながらビールやピザが楽しめますよ。

(取材・文◎石澤理香子)

●SHOP INFO

デビルクラフト 浜松町

店名:デビルクラフト 浜松町

住:東京都港区浜松町2-13-12ライズウェルビル1F
TEL:03-6435-8428
営:17:00〜23:00、土曜12:30〜23:00、日曜12:30〜22:00、祝日15:00〜22:00
休:なし

食楽web

「シカゴ」をもっと詳しく

「シカゴ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ