重さを感じさせない構造の通学カバンRAKUSACK第2弾11/20発売

11月20日(火)17時45分 リセマム

RAKUSACK BASIC

写真を拡大

水泳用品メーカーのフットマークは2018年11月20日、重さを感じにくい構造の通学カバン「RAKUSACK(ラクサック)」シリーズの新商品「RAKUSACK BASIC(ベーシック)」を発売した。価格は7,992円(税込)。

 フットマークによると、中高生が持つカバンの重さは平均10Kg。部活動を含めると1人で1〜2個のカバンを持つ風景も珍しくなく、カバンの重さが原因で身体の不調を訴える生徒もいるという。2020年には新学習指導要領が導入され、今後さらに教科書が増えることも予想されることから、フットマークは「重さを感じにくい構造のカバン」を開発した。

 ストラップは、さまざまな姿勢や動作による皮膚筋肉、骨格の動きを想定し、立体的にパターンを創生したアパレル三次元テクノロジーを採用。カバンの中には重いものを上手に背負えるブックストラップを備え、大容量のバッグの中で重い教科書をしっかり固定できるため、身体への負担を最小限に抑えることができる。

 RAKUSACK BASICは、2017年12月に発売した中高生対象のリュック型通学カバン「RAKUSACK ORIGINAL(オリジナル)」の姉妹品。背負ったまま小物が取り出せる背中側のポケットや、開閉部をコの字型にしたメインファスナーなど、オリジナルの利用者から寄せられた改良・改善点の要望を反映させた。

 カラーはブラックのみ。全国のイトーヨーカドー(限定店舗)や学校用品小売店などで購入できる。販売店舗はRAKUSACKのWebサイトで確認できる。

◆RAKUSACK BASIC
サイズ:高さ47cm、幅30cm、厚さ16cm、容量28L、重さ820g
カラー:ブラック
素材:ポリエステル100%(600デニール)
価格:7,992円(税込)

リセマム

「カバン」をもっと詳しく

「カバン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ