【台風第15号に関する情報】平成30年8月13日10時55分 気象庁予報部発表

8月13日(月)10時55分 株式会社サニースポット

進路予報図

写真を拡大

平成30年 台風第15号に関する情報 第12号
平成30年8月13日10時55分 気象庁予報部発表

台風第15号は14日午後には九州南部・奄美地方に接近する見込みです。強風やうねりを伴った高波に注意してください。

[台風の現況と予想]
 台風第15号は、13日9時には父島の南西約320キロにあって、1時間におよそ20キロの速さで北西へ進んでいます。中心の気圧は998ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は23メートル、最大瞬間風速は35メートルとなっています。
 台風は日本の南を北西に進み、14日午後には九州南部・奄美地方に接近し、その後15日にかけて東シナ海を西北西に進む見込みです。

[防災事項]
<強風・高波・高潮>
 九州南部・奄美地方では、14日は台風の接近に伴って急に風が強くなり、
海はうねりを伴ってしけるでしょう。また、西日本の太平洋側でもうねり
を伴って波が高くなる見込みです。

 14日に予想される最大風速(最大瞬間風速)は
   九州南部、奄美地方 18メートル(25メートル)
 14日に予想される波の高さは
   九州南部、奄美地方  5メートル
です。
 強風やうねりを伴った高波に注意してください。また、年間でも潮位が高い時期となっており、台風接近時の高潮にも注意してください。

株式会社サニースポット

「台風」をもっと詳しく

「台風」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ