1月1日(火)の天気 関東など初詣は傘いらず!太平洋側は初日の出にも期待

12月31日(月)17時10分 ウェザーニュース


2018/12/31 17:03 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・太平洋側は初日の出に期待!
・日本海側の初詣は傘を持って
・とにもかくにも防寒は万全に


太平洋側は初日の出に期待!

太平洋側の元旦は、スッキリと晴れて初日の出を見られる所が多くなりそうです。ただ、関東南部では早朝から朝は雲が広がる可能性があるため、雲間の初日の出に期待しましょう。


北、東日本の内陸部や西日本瀬戸内側ではニワカ雨の可能性があります。初詣にお出かけの際は、折りたたみ傘があると安心です。

日本海側の初詣は傘を持って

日本海側は雲が多く雪や雨が降りやすい一日。初日の出は所々で雲の隙間から見えそうですが、初詣には傘を忘れずにお持ちください。

とにもかくにも防寒は万全に

日本上空には寒気が居座り、2019年スタートも冬の寒さが続きます。特に関東など太平洋側では、朝晩は放射冷却もあり厳しい冷え込みに。初日の出や初詣など外出の際は万全の防寒を心がけてください。


ウェザーニュース

「初日の出」をもっと詳しく

「初日の出」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ