ダニエル・ジョンストンが死去…享年58 イライジャ・ウッドらお悔み

9月12日(木)12時45分 シネマカフェ

ダニエル・ジョンストン (C) Getty Images

写真を拡大

カルト的人気を誇ったシンガーソングライターのダニエル・ジョンストンが亡くなった。享年58。「Variety」誌によると、死因は心臓発作。元マネージャーのジェフ・タルタコフが明かしたという。

トム・ウェイツ、ザ・フレーミング・リップス、ソニック・ユース、ヨ・ラ・テンゴなど、数々のアーティストにも影響を与えたダニエル。イラストレーターとしても才能を発揮し、故カート・コバーンは、ダニエルが描いたイラストのTシャツを着用した。

2005年にはメンタルヘルスの問題を抱えながらもアーティストとして魅了し続けるジョンストンを追ったドキュメンタリー映画『悪魔とダニエル・ジョンストン』が製作された。この作品を監督したジェフ・フォイヤージークは、サンダンス映画祭でドキュメンタリー部門の監督賞を受賞。ダニエルの訃報を聞き、「Billboard」に「ぼくは大丈夫。たくさんのメールが届いているよ。この日がいつかくるとは思っていた。20年くらい考えていたよ。彼の状態は長い間よくなかったからね」、「すごく悲しい。でも、ずいぶん前に彼の才能が世界に伝わったからよかった」と語っている。


俳優のイライジャ・ウッドは「ダニエル・ジョンストン。なんて優しく、美しく、大切な人。ぼくらのもとを去ったと聞いて悲しいよ」とツイート。監督のジャド・アパトーは「偉大なダニエル・ジョンストンが亡くなったと聞いて、ものすごく悲しい。これは、聴くたびに泣いてしまう彼の美しいパフォーマンス動画」とダニエルが歌っている動画をツイッターに投稿した。

シネマカフェ

「ダニ」をもっと詳しく

「ダニ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ