「東京コミコン2019」マーク・ラファロ来日決定、『アベンジャーズ』シリーズにてハルク役を好演

10月28日(月)22時20分 映画ランドNEWS

2019年11月22日(金)から11月24日(日)の3日間にわたり開催される「東京コミコン2019」ゲスト第3弾として、マーク・ラファロの来日が決定した。


マーク・ラファロ
マーク・ラファロ

マーク・ラファロはアメリカの俳優で、2012年公開の映画『アベンジャーズ』にて、ハルク/ブルース・バナー役を務め大ブレイク。その後も『アベンジャーズ』シリーズにてハルク/ブルース・バナー役を演じた。今後のシリーズでもマーク・ラファロによるハルク/ブルース・バナー役の続投を熱望する声が上がっており、その動向は現在も世界中から注目を集めている。


東京コミコンへの参加は今回が初めてとなり、日本のファン待望の初来日でもあるマーク・ラファロ。23日(土)、24 日(日)の2日間来場し、当日は会場において写真撮影会およびサイン会等も予定されている。これまでに発表されたルパート・グリント、ザッカリー・リーヴァイに引き続き、3人目の来日決定となる。


東京コミコン2019公式サイト:https://tokyocomiccon.jp/


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「アベンジャーズ」をもっと詳しく

「アベンジャーズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ