注目ワード本田圭佑・出場 北朝鮮・首脳 使い捨てライター・残り火 日本・中国 中国・メディア 2017春・最旬モテ髪

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

川越市のニュース 1

12次の10件 →
日帰りOK! 都心から1時間で行ける小江戸・川越

日帰りOK! 都心から1時間で行ける小江戸・川越

All About04月22日(土)18時04分
小江戸川越を散策!都心からわずか1時間、副都心線の開通(2013年)もあってぐっとアクセスがよくなったこともありここ数年さらに人気を増した都市「川越」。「小江戸」とも称されるこの街は、江戸時代有力藩主のもと商人・職人の街として大変な活気を呈していました。そんな、江戸の風情を今も色濃く感じさせるスポットを今日はご紹介します。江戸時代の色にすっかり浸ってください。醸ん楽座(かもんらくざ)で見学&体験蔵造り……[ 記事全文 ]
ワンプッシュでグリップが飛び出し、小さな手でも片手操作 3Dプリンターで作ったiPhoneケース「GRIPL」

ワンプッシュでグリップが飛び出し、小さな手でも片手操作 3Dプリンターで作ったiPhoneケース「GRIPL」

J-CASTニュース04月07日(金)13時04分
3Dプリンターなどを手がけるCGコミュニケーションズ(埼玉県川越市)は、3Dプリンター「Robox」を使用したiPhone7/6s/6向けケース「GRIPL(グリップル)プロトタイプモデルGRP01」を2017年4月11日に「Amazon.co.jp」などで発売する。縦/横置きスタンドにも変形ワンプッシュで背面のグリップが飛び出し、女性や子供など小さな手でもしっかり握って片手操作できる。ポケットやカバンなどに入れる際はワンプッシュで平らな状態に戻せ……[ 記事全文 ]
かわいいだけじゃない猫の現実 保護猫活動に密着

かわいいだけじゃない猫の現実 保護猫活動に密着

オリコン04月02日(日)12時04分
テレビ東京のドキュメンタリー番組『ザ・ドキュメント猫ブームの裏側“ワケあり”猫の行く先は』(2日深3:05~3:55)では、埼玉県川越市にある保護猫カフェ「ねこかつ」と、保護猫活動に関わる人々に密着。かわいい猫たちの、かわいいだけじゃない現実を見つめる。いま、空前の猫ブーム。書店には猫関連の本が並び、テレビやネットにはかわいい猫の映像があふれている。高齢化や一人世帯の増加に伴い、手のかからない猫が人気を……[ 記事全文 ]
変形して片手操作が可能になるスマホケース「GRIPL(TM)(グリップル)」 CGコミュニケーションズ株式会社より4月発売開始

変形して片手操作が可能になるスマホケース「GRIPL(TM)(グリップル)」 CGコミュニケーションズ株式会社より4月発売開始

PR TIMES03月24日(金)16時03分
[画像1:https://prtimes.jp/i/24827/1/resize/d24827-1-752720-36.jpg]CGコミュニケーションズ株式会社は、Robox(R)ブランドで有名な英国の3DプリンターメーカーCELTechnologyLtd.の日本に於ける正規代理店です。同社は、日本のものづくりをサポートするため、大手の教育関係会社や大学、一般企業や一般消費者へ3Dプリンター“Robox(R)”を販売しております。2017年4月より、この3Dプリンター“Robox(R)”を……[ 記事全文 ]
産総研×吉野電化工業、CFRPとの密着性に優れためっき方法開発- 雷被害回避

産総研×吉野電化工業、CFRPとの密着性に優れためっき方法開発- 雷被害回避

マイナビニュース03月10日(金)18時03分
産業技術総合研究所ナノ材料研究部門電子顕微鏡グループの堀内伸上級主任研究員、電子光技術研究部門分子集積デバイスグループ・島田悟主任研究員らと、吉野電化工業は9日、炭素繊維強化樹脂(CFRP)への密着性が良好なめっきを実現する、無電解めっき方法を開発したことを発表した。この成果の詳細は3月10日、東洋大学川越キャンパス(埼玉県川越市)で開催される表面技術協会第135回講演大会(東洋大学)で発表される。炭素繊維と樹脂……[ 記事全文 ]
小江戸川越の焼肉店で15名が焼肉コンシェルジュ資格を取得!

小江戸川越の焼肉店で15名が焼肉コンシェルジュ資格を取得!

PR TIMES03月08日(水)10時03分
~日本一焼肉コンシェルジュの在籍する焼肉店グループへ~有限会社新羅ガーデン(所在地:埼玉県川越市志多町16-3代表取締役西川明良)では、自社が運営する焼肉店「シンラガーデン」に在籍するスタッフ15名が焼肉コンシェルジュ資格を取得いたしました。[画像1:https://prtimes.jp/i/24592/1/resize/d24592-1-207882-3.jpg][画像2:https://prtimes.jp/i/24592/1/resize/d24592-1-880803-0.jpg]当社は小江戸として知ら……[ 記事全文 ]
笑わない老親の介護 なぜイライラするのか?

笑わない老親の介護 なぜイライラするのか?

プレジデント社02月25日(土)11時02分
■なぜセラピー犬は認知症患者を笑わせられるのか?埼玉県川越市にある「トワーム小江戸病院」は、認知症の症状を改善する方法のひとつとしてドッグセラピーを取り入れています。その様子を見学させてもらいました。案内されたフロアには、車椅子に座った3人の患者さんと、3組のドッグセラピストと犬がいました。セラピードッグはそれぞれのセラピストが飼育している愛犬です。奥の窓際にいる男性患者はおとなしく座っているラブラ……[ 記事全文 ]
認知症の老親「ドッグセラピー」で復活するか

認知症の老親「ドッグセラピー」で復活するか

プレジデント社01月28日(土)11時01分
■なぜ、犬がいると認知症患者は笑顔になるのか?特別養護老人ホームや介護老人保健施設を見学したことが何度かあります。施設内で提供されるサービスはいろいろありますが、なかでも入所者の素の表情を見ることができるのが、レクリエーションです。職員がリードして、歌を歌ったり、軽い体操をしたり、しり取りをしたり、お手玉を投げて的に当てるといったスポーツ的要素のあるゲームをしたり、塗り絵をしたり……。高齢者施設で……[ 記事全文 ]
「SMAP」6人商品ポスター川越に残る 28年前の姿そのまま

「SMAP」6人商品ポスター川越に残る 28年前の姿そのまま

J-CASTニュース01月15日(日)09時01分
2016年末で惜しまれつつ解散した「SMAP」の懐かしいポスターが埼玉県川越市にある、と話題だ。28年前のキャンペーン時に制作されたもので、元メンバーの森且行さんを加えた6人が写る。CDデビュー前の貴重な1枚だ。森永乳業紙パック飲料SMAP昔ながらの町並みが今なお残る小江戸・川越。江戸時代からの歴史を伝えるこの街の一角に、SMAPの歴史を伝える色あせたポスターがあった。おそろいのシャツと七分丈のズボンを着た6人が、白い……[ 記事全文 ]
アナウンサー・福田友理子【ライフハッカーが選ぶ、2017年の活躍に注目したい人々】

アナウンサー・福田友理子【ライフハッカーが選ぶ、2017年の活躍に注目したい人々】

lifehacker01月10日(火)22時01分
今年のライフハッカー[日本版]の新年特集は「HOWIWORK」特別編です。2017年の活躍が楽しみなクリエイターやビジネスパーソンの方々に、独自の仕事術やお気に入りのビジネスツール、今年の活動テーマ等をお聞きしました。この記事で紹介するのは、フリーアナウンサーとして活躍する福田友理子さんです。福田友理子(ふくだ・ゆりこ)群馬にある民放テレビ局で局アナとして8年間勤務。主にニュースキャスターを担当。記者も兼務。……[ 記事全文 ]
12次の10件 →

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア