個人情報2億件 中国語サイトに

日本人個人情報2億件以上、中国語サイトで販売

5月17日(木)19時45分 読売新聞

日本人のメールアドレス、携帯電話番号など、延べ2億件以上の個人情報が、インターネット上の中国語のサイトで販売されていたことが分かった。情報セキュリティー会社「ファイア・アイ」が17日、発表した。サイバー攻撃に悪用される恐れがあり、同社は内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)に報告した。同社によ…

記事全文を読む

「個人情報」をもっと詳しく

「個人情報」のこれまでの出来事

「個人情報」のニュース

みんなのコメント

  • 日本人の個人情報と年金記録情報を中国に差し出したSAY企画。何にも責任取らないのかな。年金機構もアウトですよ。重大事件をウヤムヤにして逃げてる。

  • どーすんのコレ…この間、年金のデータ入力を中国企業に丸投げしたよね。そんなデータとマイナンバーを紐づけされたらやりたい放題だな。マイナンバーカードを強制するなよ。

  • この国の役人にサイバー攻撃に対する対策が立てられる訳が無い、反日国会議員がマイナンバー情報を中国に転売してるんじゃないだろうな

  • LINEも危ない

  • これも時代の流れ。観光客どころか留学生や実質的な移民を受け入れ、手をうつどころか土地や資源を購入させ、企業や社員は日本社会へどんどん純化中。遠からず日本は中華の一部になる。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ