W杯決勝での判定に疑問の声も

決勝での判定に疑問の声も。「故意のハンドじゃない」「ポグバはオフサイド」など【ロシアW杯】

7月16日(月)12時15分 フットボールチャンネル

ロシアワールドカップは現地時間15日に決勝が行われ、フランス代表とクロアチア代表が対戦。4-2の勝利を収めたフランスが20年ぶり2回目の優勝を飾った。今大会の大きな変化のひとつは、主審の判定を助けるVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)が導入されたことだった。決勝でもVARは活用され、前半35分…

記事全文を読む

「ロシアW杯」をもっと詳しく

「ロシアW杯」のこれまでの出来事

「ロシアW杯」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 賛否はあるがVARは良い試み。Jリーグやプロ野球なども出来るだけ導入すべき。

  • 日本戦の時のハンドやパス回しも色々言われたが結局どの国もその立場に立てば同じような事をやる。立場が変われば人変わる。済んだことをとやかく言っても何も変わらない。

  • 故意かどうかは当てた本人しかわからない。本人が正直に言うわけがない。だから、手と腕に当たればハンドのファールにするしかない。ハンドのファールって故意の有無は関係ないのでは・・・。

  • 笛を吹く主審がVARを確認し、判定したのでは意味は無い。 MLB他のVARのように判定専門担当チームを設定し判定するようにしなければ。

  • 疑問なジャッジは沢山ある。所詮は人間がやっていることだ。ただそれを利用して勝とうとしない事だね。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ