Dream Ami、三浦大知らが紡ぐアートの世界 第24回「NHKハート展」、東急渋谷本店で開催

4月22日(月)19時0分 Jタウンネット

「たんぽぽ」白鳥さんの作品

写真を拡大

障害のある人がつづった詩をもとに、各界の著名人がアート作品を制作。それらの作品を組み合わせて展示する「NHKハート展」が、2019年4月25日から5月5日まで、東京・渋谷の東急百貨店渋谷本店3階で開催される。


企画の趣旨に賛同し、ボランティアでアート作品を制作したのは、歌手のDream Amiさんや、元AKBで女優の篠田麻理子さん、お笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子さんら50組の著名人だ。



さらに今年は、歌手の三浦大知さんも参加。肢体不自由の人がつづった詩に着想を得た楽曲「愛と形」(複数アーティストとコラボ)を、この「ハート展」限定で公開する。


「多様な価値観を認め合う社会の実現に向けて」


今年で24回目を迎えた「ハート展」。NHKや全国社会福祉協議会の合同主催で、今回の東京展を皮切りに巡回する予定だ。入場は無料だ。東京展の開催時間は朝10時から19時までだ(最終日の5日は17時まで)。


先に挙げた著名人のほか、女優の鈴木ちなみさん、小西真奈美さん、俳優の磯村勇斗さん、声優で漫画家の徳井青空さんらも企画に参加。全国の障害のある人から寄せられた3205編から選ばれた50編の詩が、著名人のアート作品に彩られて展示される。



さらに会場では、人気声優による詩の朗読も聞くことができる。担当したのは、「ONE PIECE」のモンキー・D・ルフィ役などで知られる田中真弓さん、「ピアノの森」一ノ瀬海役で知られる斉藤壮馬さんだ。


今回の東京展では、鈴木ちなみさんが出演するトークショーも実施される。29日13時30分からだ。

Jタウンネット

「Dream Ami」をもっと詳しく

「Dream Ami」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ