台風28号(マンニィ)発生 週末には強い勢力へと発達か

11月20日(火)22時30分 ウェザーニュース


2018/11/21 06:29 ウェザーニュース

20日(火)21時、トラック諸島近海で発達中の熱帯低気圧が、台風28号(マンニィ)になりました。

▼台風28号 11月20日(火)21時
 存在地域   トラック諸島近海
 大きさ階級  //
 強さ階級   //
 移動     西北西 15 km/h
 中心気圧   1000 hPa
 最大風速   18 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 25 m/s



この先もしばらく西北西に進んだ後、フィリピンの東でスピードを落とし、ゆっくりと北上して沖ノ鳥島の近海へと進む予想です。
ゆっくりと発達し、23日(金)9時頃には中心気圧は975 hPa、中心付近の最大風速は35 m/sと、「強い」勢力になる見込みです。

まだ進路は不確定なものの、この先も日本列島への大きな影響は無いものとみられます。念のため、今後の情報には注意するようにしてください。

台風の名前

台風の名前は、国際機関「台風委員会」の加盟国などが提案した名称があらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。
台風28号のマンニィ(Man-yi)は、香港が提案した名称で、香港にある貯水池(ダム)の名前に由来するものです。


ウェザーニュース

「台風」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「台風」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ