金正恩氏、カンボジア国王に祝電

11月10日(日)23時29分 デイリーNKジャパン


北朝鮮国営の朝鮮中央通信によると、金正恩党委員長が9日、カンボジア王国独立66周年に際して、ノロドム・シハモニ国王に祝電を送った。


シハモニ氏は、金日成主席と盟友関係にあった故シアヌーク国王の息子である。


金正恩氏は祝電で、「国の自主的発展と繁栄を目指す友好的なカンボジアの政府と人民の今後の活動でさらなる成果があることと、併せて国王陛下が健康で幸せであることを心から願います」と述べた。


デイリーNKジャパン

「金正恩」をもっと詳しく

「金正恩」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ