アーセナルで戦力外のエルネニーに救いの手? “元同僚”所属のボルドーが関心か

8月27日(火)15時20分 サッカーキング

ボルドーが獲得に関心を示すエルネニー [写真]=Getty Images

写真を拡大

 ボルドー(仏1部)が、アーセナルに所属するエジプト代表MFモハメド・エルネニーに関心を示しているようだ。26日、イギリス紙『デイリーメール』がフランスメディア『Foot Mercato』を引用して報じた。

 27歳のエルネニーは、2016年冬に移籍金1250万ユーロ(当時レートで約16億円)でバーゼルからアーセナルに移籍した。しかし、同クラブでは出場機会に苦しんでおり、公式戦出場通算は89試合に留まっている。アーセナルのウナイ・エメリ監督は同選手の戦力外を明言しており、ドイツ代表DFシュコドラン・ムスタフィとともに今夏の退団が予想されている。

 一方、ボルドーのパウロ・ソウザ監督は、守備的MFの獲得を希望している模様。当初はモナコに所属するモロッコ代表MFユセフ・アイ・べナセルに関心を示していたが、エルネニーにターゲットを変更したという。

 ボルドーがエルネニーを獲得した場合、元フランス代表DFローラン・コシェルニーに続き、同クラブにとって今夏2人目のアーセナルからの新加入選手になる。

サッカーキング

「アーセナル」をもっと詳しく

「アーセナル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ