『ヴェノム』国内動員数100万人を突破、全世界興収は約879億円に

11月19日(月)17時12分 映画ランドNEWS

ヴェノム

11月2日(金)に全国公開となった『ヴェノム』が、公開3週目となる週末で動員1,129,988人、興行収入1,654,985,700円となり(11月19日時点)、ついに動員100万人を突破した。


ヴェノム


全世界興行収入は現在、累計7億8000万ドル(約879億円/1ドル=112.7円 11/19現在)を記録、アメリカ国内において10月以降に公開された作品の興収累計ランキングも現在1位をキープ中だ。


先週11月9日(金)にオープニングを迎えた中国での快進撃も続き、中国国内での累計興収は2億ドルを突破。これまで中国で公開された海外映画作品史上で4位の成績となり(先週の5位からアップ)、“スーパーヒーロー”作品の中では『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルオロン』に続く第3位となり、その勢いはまだまだ止まらない。


映画『ヴェノム』は全国公開中


©&TM 2018 MARVEL


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「世界」をもっと詳しく

「世界」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ