MotoGPサンマリノテスト:ヤマハのクアルタラロが2日連続で最速。中上は8番手で終える

8月31日(土)10時58分 AUTOSPORT web

 イタリアのミサノ(ミサノ-ワールドサーキット マルコ・シモンチェリ)で行なわれているMotoGPクラスのオフィシャルテストは2日間の日程を終えた。2日目も午前(セッション3)、午後(セッション4)の2セッションでテストは行なわれ、セッション3ではジャック・ミラー(プラマック・レーシング)がトップタイムを記録したが、セッション4で初日トップのファビオ・クアルタラロ(ペトロナス・ヤマハSRT)が再びトップタイムを記録。2日間総合でもトップに立った。


 総合トップとなったクアルタラロはセッション3で38周を回り、1分32秒776で3番手だったが、セッション4では終了3分前にただひとり1分31秒台となる1分31秒639を記録し、セッショントップ、2日間総合トップでテストを終えた。

ダニロ・ペトルッチ(ドゥカティ・チーム)
ダニロ・ペトルッチ(ドゥカティ・チーム)


 総合2番手に1分32秒115でダニロ・ペトルッチ(ドゥカティ・チーム)。ペトルッチはセッション3は14番手に止まったが、セッション4では36周を回り、ラストアタックで1分32秒115を記録。初日総合2番手のフランコ・モルビデリ(ペトロナス・ヤマハSRT)もセッション4のラストアタックで1分32秒253を記録し、2日目総合3番手、2日間総合でも3番手でテストを終えた。


 バレンティーノ・ロッシ(モンスターエナジー・ヤマハMotoGP)はテストメニューをこなしながら、セッション4の終盤に1分32秒389を記録して総合4番手。セッション3トップのミラーは、セッション4は走らず、セッション3で記録した1分32秒405で2日間総合総合5番手でテストを終えた。


 マーベリック・ビニャーレス(モンスターエナジー・ヤマハMotoGP)もロッシと同じくテストメニューをこなしながら、セッション4のラストアタックで1分32秒576を記録して総合6番手につけた。


 総合7番手にセッション3で1分32秒607を記録したフランチェスコ・バニャーヤ(プラマック・レーシング)が続き、中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)はセッション3で35周を回り、19番手となったが、セッション4では終盤のアタックで1分32秒740を記録してセッション7番手に浮上。2日間総合でも8番手でテストを終えた。

マルク・マルケス(レプソル・ホンダ・チーム)
マルク・マルケス(レプソル・ホンダ・チーム)


 総合9番手に1分32秒900でアレイシ・エスパルガロ(アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニ)が続き、マルク・マルケス(レプソル・ホンダ・チーム)はセッション3で47周を回り6番手、セッション4では41周を回り8番手とタイムアタックは行なわず、2日目総合、2日間総合でも10番手でテストを終えた。

ダニ・ペドロサ(レッドブルKTMファクトリー・レーシング)
ダニ・ペドロサ(レッドブルKTMファクトリー・レーシング)


 ダニ・ペドロサ(レッドブルKTMファクトリー・レーシング)は1分33秒413で総合16番手とKTM勢のトップタイムを記録。アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ・チーム)は1分33秒499で総合17番手。ヨハン・ザルコ(レッドブルKTMファクトリー・レーシング)は2日目を走行せず。カレル・アブラハム(レアーレ・アビンティア・レーシング)は前戦の転倒による体調不良で、ホルヘ・ロレンソ(レプソル・ホンダ・チーム)は初日に背中の痛みを訴えたため、ミゲール・オリベイラ(レッドブルKTMテック3)は前戦の転倒で傷めた右肩の状態により、2日目は走行しなかった。


 MotoGPクラスのミサノテスト2日目タイム結果と総合結果は以下の通り。


■MotoGPミサノオフィシャルテスト 2日目タイム結果










































































































































































































Pos.No.RiderTeamMotorcycleTimeIn Session
120F.クラルタラロペトロナス・ヤマハSRTヤマハ1’31.639Session 4
29D.ペトルッチドゥカティ・チームドゥカティ1’32.115Session 4
321F.モルビデリペトロナス・ヤマハSRTヤマハ1’32.253Session 4
446V.ロッシモンスターエナジー・ヤマハMotoGPヤマハ1’32.389Session 4
543J.ミラーアルマ・プラマック・レーシングドゥカティ1’32.405Session 3
612M.ビニャーレスモンスターエナジー・ヤマハMotoGPヤマハ1’32.576Session 4
763F.バニャイアアルマ・プラマック・レーシングドゥカティ1’32.607Session 3
830中上貴晶LCRホンダ・イデミツホンダ1’32.740Session 4
941A.エスパルガロアプリリア・レーシング・チーム・グレシーニアプリリア1’32.900Session 3
1093M.マルケスレプソル・ホンダ・チームホンダ1’32.905Session 4
1136J.ミルチーム・スズキ・エクスタースズキ1’33.002Session 4
1253T.ラバットレアーレ・アビンティア・レーシングドゥカティ1’33.081Session 3
1342A.リンスチーム・スズキ・エクスタースズキ1’33.120Session 4
1429A.イアンノーネアプリリア・レーシング・チーム・グレシーニアプリリア1’33.253Session 3
1551M.ピロドゥカティ・テスト・チームドゥカティ1’33.254Session 3
1626D.ペドロサレッドブルKTMファクトリー・レーシングKTM1’33.413Session 3
174A.ドヴィツィオーゾドゥカティ・チームドゥカティ1’33.499Session 3
1844P.エスパルガロレッドブルKTMファクトリー・レーシングKTM1’33.523Session 3
1955H.シャーリンレッドブルKTMテック3KTM1’33.955Session 3
2035C.クラッチローLCRホンダ・カストロールホンダ1’34.089Session 3
216S.ブラドルHRCチームホンダ1’34.136Session 3


■MotoGPミサノオフィシャルテスト 総合タイム結果














































































































































































































































Pos.No.RiderTeamMotorcycleTimeIn Session
120F.クラルタラロペトロナス・ヤマハSRTヤマハ1’31.639Session 4
29D.ペトルッチドゥカティ・チームドゥカティ1’32.115Session 4
321F.モルビデリペトロナス・ヤマハSRTヤマハ1’32.253Session 4
446V.ロッシモンスターエナジー・ヤマハMotoGPヤマハ1’32.389Session 4
543J.ミラーアルマ・プラマック・レーシングドゥカティ1’32.405Session 3
612M.ビニャーレスモンスターエナジー・ヤマハMotoGPヤマハ1’32.576Session 4
763F.バニャイアアルマ・プラマック・レーシングドゥカティ1’32.607Session 3
830中上貴晶LCRホンダ・イデミツホンダ1’32.740Session 4
941A.エスパルガロアプリリア・レーシング・チーム・グレシーニアプリリア1’32.900Session 3
1093M.マルケスレプソル・ホンダ・チームホンダ1’32.905Session 4
1136J.ミルチーム・スズキ・エクスタースズキ1’33.002Session 4
1253T.ラバットレアーレ・アビンティア・レーシングドゥカティ1’33.081Session 3
1342A.リンスチーム・スズキ・エクスタースズキ1’33.120Session 4
1429A.イアンノーネアプリリア・レーシング・チーム・グレシーニアプリリア1’33.253Session 3
1551M.ピロドゥカティ・テスト・チームドゥカティ1’33.254Session 3
1626D.ペドロサレッドブルKTMファクトリー・レーシングKTM1’33.413Session 3
174A.ドヴィツィオーゾドゥカティ・チームドゥカティ1’33.499Session 3
1844P.エスパルガロレッドブルKTMファクトリー・レーシングKTM1’33.523Session 3
195J.ザルコレッドブルKTMファクトリー・レーシングKTM1’33.690Session 2
2055H.シャーリンレッドブルKTMテック3KTM1’33.955Session 3
2135C.クラッチローLCRホンダ・カストロールホンダ1’34.089Session 3
226S.ブラドルHRCチームホンダ1’34.136Session 3
2317K.アブラハムレアーレ・アビンティア・レーシングドゥカティ1’34.696Session 1
2499J.ロレンソレプソル・ホンダ・チームホンダ1’35.722Session 1
2588M.オリベイラレッドブルKTMテック3KTM1’39.792Session 1


AUTOSPORT web

「サンマ」をもっと詳しく

「サンマ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ